2017年01月07日

P10700080001
またまた伊豆へ。日曜月曜と雨らしいし今日バイクに乗っておこうと。大鍋越なるところを通過してみようと。あとはまだバイクでは走ったことのなかった松崎より北の西伊豆あたりの海岸線沿いの道を走り、その後はいつも通り西浦みかんを買って帰ると。

P10700080001a
伊豆半島を南下する感じで、伊豆縦貫道を南下してR414をひたすら南下。天城トンネルを越え河津のループ橋を超えたあたりで県道115にスイッチ。あとはひたすら西に進み松崎へ抜けてきた。県道115はところどころ未舗装路となるので、二輪の場合はオフ車系推奨。

P10700030002
県道115に入った直後。道幅は広くなったり狭くなったりだが、交通量はほぼゼロなので特に気にならない。路面状態もよく快走路である。

続きを読む

horiemon_id at 18:34コメント(2)トラックバック(0)バイク 

2017年01月03日

P10300020001
山梨県の秋山近辺の林道をふらふらしてきた。なんか去年の今ころも似たようなことしていたな。

P10300020001c
スタート地点は県道35で秋山カントリークラブの外周を時計回りにぐるっと半周したはずなのだが。ログは大きく道を外れている。まれにこういう事が起きる。エラーだとは思うけど、山の中だと誤差が大きくなる気がする。GPSの電波受信に街中も山奥もない気がするが。

P10300030002
舗装林道だが、リニアの実験線の横を過ぎたあたりから砂利道になる。砂利道になってすぐに行き止まりと。この感じだとこれ以上道路の延伸はなさそうだな。奥に見える砂防ダム(?)の工事用の道路だったのかも。

続きを読む

horiemon_id at 19:49コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2016年12月24日

PC2400660001
またまた伊豆へ。一度どこかへ行くとそのエリアに連続して行くことが多い。バイクで出かけ、家に帰ってGPSの走行ログを確認。すると、「あ、この細い道通ると近道になりそう」「あれ? 今日通ったこの道ってそのうち行こうと思っていたxxxの近くを通っているじゃん」「ここの交差点曲がる車が妙に多かったな。あ、なるほど! こっちに抜けられるのか!」みたいな感じで、一度どこかに行くと連鎖的に通ってみたい道が出てきて。それでまあ連続してしまうのですな。加え今は西浦みかんにはまっていて。てことで今日も最後はみかんを買ってきた。


enchhh001
いつもは南足柄あたりから小田原へ南下するときは県道74を使っていて。だがこの道、なかなかに信号ストップが多い。で、今回は県道711を試してみた。結果からいうと、県道711の方がかなり早く南下できた。広い道は交通量が多く、その分信号ストップが多くなるという思い込みがあって避けていたのだけど。これは少し考え直さないといけないな。なんなら小細工なしでR255で南下するのが一番早かったりして。


enchhh002
箱根の登りは県道732旧東海道を使ってみた。この道通るの数年ぶりだが、意外と楽しい道だった。前にゆっくりめの四輪がいたのであんまり自分のペースで走れなかったけど。効率優先なら新道だけど、そうでないなら県道732もありだな。なお、帰りは疲れていたので迷わず新道をチョイスした。

enchhh003
で、今日は伊豆縦貫道にのらず国道1号を直進して三嶋大社へ。

PC2400030001
二輪の駐車場所はここ。歩道と塀の間のスペースに斜めに停めてとのこと。もちろん駐車料金はタダである。

続きを読む

horiemon_id at 22:29コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2016年12月17日

PC1700880001
またまた伊豆に行ってきた。ほんと好きだな伊豆。
今回はCRF250Lで。早朝出発としたかったが、朝は寒くて単純につらいのと、凍結が怖いので少し遅めの6:10出発。出発当初はグリップヒーターを作動させても指先が痺れるほど冷えたが、日中は陽射しもあり意外とポカポカ。ガッツリ冬用装備だと暑いくらい。日中はグリヒ不要だった。
今日も箱根新道ルートで。以前VTR250時代は箱根新道で周りの流れにまったくついていけず。それ以来箱根新道はややトラウマ気味だったが。ここ2回、CBR1000RRで走ってみるとそれなりに交通量が多く。交通量が多いので流れは遅めで。これなら別にCRF250Lでも大丈夫では? と思い。結果、平気だった。箱根新道は結構きつい登りなので、カーブ手前などで(前の車が減速するので)減速すると、そこからの再加速が鈍かったりはするが。そりゃリッターバイクのようにルーズなシフト選択では流れに合わせた加速はできないけど。それなりにバイク歴のある今なら250ccのバイクでもそれなりに流れに合わせた走りができるようになっていた。


で、まずは修禅寺へ。修善寺近辺は有料駐車場はいくつかあるが、バイクに対応した駐車場は見当たらなかった。じゃあどうしたかっていうと、修善寺温泉駐車場近くでごにょごにょ。修善寺温泉駐車場にはトイレもあるので助かる。でまあ観光開始と。
PC1700010002

PC1700040003
竹林の小径。
 続きを読む

horiemon_id at 20:12コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2016年12月10日

PC1000280001
韮山反射炉の見学をメインに、三島スカイウォークほかいくつか伊豆を訪ねてきた。

朝は寒かったが、日中は日が差してぽかぽか。帰りは日が沈むと急に寒くなりと。
前に内浦・西浦に行ったときは3時間強で着いたので。朝6時出発で韮山反射炉に9時のOPENちょうど到着を目指す。が、なんのかんので出発が6:30近くにずれ込み。出発が遅くなったことにより交通量が増え。

PC10000200012
箱根エコパーキングでトイレ休憩中。今日はとにかくトイレ休憩が多くて参った。
この時点ですでに9時を回る。予定では今ごろ韮山反射炉に到着していたはずだったのに。ここからだと韮山反射炉まで、1時間はないにしても、40分はかかるだろう。見積もりが甘かったな。前回の奥多摩ではこの逆パターンで、遅れを見越したらまったく遅れず早く着き過ぎたが。

で、すでに9時なら三島スカイウォークがOPENしているので立ち寄ることに。
PC1000040003
三島スカイウォーク。二輪専用の駐輪場もあり、無料。
ただ、吊り橋の通行料は1000円とお高い。歩行者用の吊り橋としては日本一の長さだとか。
この橋、どこかに通じているわけではなく、本当にただ観光用に作られただけの橋。

続きを読む

horiemon_id at 21:36コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2016年12月03日

PC0300060001
奥多摩湖岸を走っていると山の上に見える謎の白い構造物。気になる。気になりますよね?
名栗にある鳥居観音とその趣が類似していることから、恐らく宗教施設だろうと当たりをつけてネットを漁ってみると。どうやら日本山妙法寺の仏舎利塔らしい。しかも目の前まで車やバイクで行けるようだ。これは、行くしかない!

てことで、今日は家を8時ちょいすぎと遅めの出発。仏舎利塔の前に、一つ気になっていたものを。
PC0300020002
それがこれ。自分は秩父や奥多摩に行くときはたいてい秋川街道を使う。その秋川街道沿いにある看板。
パン屋があるのか? そしてホットマンとは?
Webで調べてみると、ホットマンとはタオルで有名なメーカーだそうだ。まったく知らなかった。ものを知らない大人で恥ずかしい。そして「シュトラーセ」とはそのホットマンが経営しているパン屋だという。なぜタオルメーカーがパン屋を? 異業種多角化にしてもぶっ飛んでいる。これは実際に食べるしかあるまい。

PC0300040003
道路を挟んで右側がシュトラーセ。左側がホットマン。工程の見積もりが甘く、OPENの30分前に到着してしまい、周辺を所在なくさまよっていると、ホットマンの社員と思われる方に折り目正しく挨拶される。ホットマン、タオルだけでなく社員の質まで高いのか。で、なんとか時間を潰してパンを買って奥多摩へ。

続きを読む

horiemon_id at 23:00コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2016年11月20日

PB2000310001
奥多摩のいくつか気になっていた道を確認してきた。

今日も朝の路面はウェット。そしてバックミラーとシールドが曇る。なのでシールドをあげて走ったが。先週と違い、夜明け前でも温かく寒さを感じることはなかったので助かった。

PB2000310001a
奥多摩に行くまでも、いくつか新ルートを試して。
こうして改めて走行経路を見直すと、まだまだ詰める余地があるな。


そんなこんなで奥多摩到着。
PB2000030002
まずはこの都道<45>多摩川南岸道路を走ります。

続きを読む

horiemon_id at 18:42コメント(0)トラックバック(0)バイク 
記事検索
livedoor プロフィール