2012年12月

2012年12月16日

DSCN15720001
雪印パーラーのバームクーヘン。近所のスーパーにて735円。結構高い。
北海道限定品らしいが、なんちゃらフェアとかだと北海道に行かずともこうして手に入る。
つか、北海道にいた頃は北海道限定品など目も向けなかったのだが。

DSCN15730002
中身はこんな感じで、結構高さがある。わざわざボコボコをつけている。バームクーヘンのボコボコって、自然にできるムラが段々と大きくなってああなるはずなのだが。平らに出来ているのに、なぜわざわざボコボコをつけるのか。

で、お味の方ですが。
しっかりとした歯応え、重量感。程ほどにしっとりとしていて、パサ付いてる感は無い。香りは袋から出した瞬間はバニラ。その後はすぐ香りは散ってしまう。柔らかな甘さで及第点の味だが、これを指名買いするほどではない。ただ、年輪が細かく正確に刻まれているところに高品質を感じる。機械制御なのかなぁ。


horiemon_id at 21:16コメント(0)トラックバック(0)コンビニ・ジャンクバウムクーヘン 

2012年12月03日

DSCN15620002
直径14cmのSサイズ、1500円。
中身はこんなの。
DSCN15630003
といってもパッケージ開封前だからよくわからんな。
きれいな同心円になっておらず、少し偏心しているのがなんだかなと。でも実際の木も、南向きがやや年輪が厚くなると聞いた事がある。

これ、店頭で見かけてWebで検索したけどいまいちヒットせず。不二家の公式サイトを覗いても、いまいち見つけられない。ならば買って確かめるしかないだろうと。

表面、というか側面はフォンダン的な砂糖でコーティングされている。
最近でも流行りは続いているのかどうか知らんが、少し前に流行ったふわふわ系ではなく、従来通りの少しむっつりとした食感のバームクーヘン。そこそこ甘く、バターっぽい香りがある。普通に食べたらそうでもなかったが、開封後冷蔵庫で保管していたら、落ち着いたのか少ししっとり感が出た。
側面のフォンダンはカリカリサクサクで美味しい。つかこれ、140円で売られている不二家の普通のバームクーヘンをただ大きくしただけじゃないのか?


horiemon_id at 12:59コメント(0)トラックバック(0)コンビニ・ジャンクバウムクーヘン 

2012年12月02日

DSCN15550001
スーパーで258円。熱量は884kcal。一人で一度に食べるには危険な高カロリー食品。そろそろ本気でメタボを気にしなくてはいけないお年頃のオジサンなので、ちょこちょこと小分けで食べている。

結構安めの価格だが、ヤマザキだしこの価格でももしや? と少し期待したが、やはり値段なりのお味だった。
結構ずっしりしており、それなりに歯応えのある食感。まあ、いわゆる普通のバームクーヘン。ほんのりと甘く、柔らかな甘さというか、上品な甘さ。でもしっかり甘い。そこそこしっとりしてるのだが、なぜかパサついた印象があるのは何故だろう? 香りは特になし。もっとバターっぽかったり、小麦っぽい香りがあるかと思っていたんだけど。


horiemon_id at 12:48コメント(0)トラックバック(0)コンビニ・ジャンクバウムクーヘン 
200円台、300円台のものが多く、各社ソースや具材に工夫を重ね、様々な特徴を出してきているゾーン。
メーカーも一番力を入れているのかな。どれも美味しいものが多く、ココイチなんかより遥かにうまい。そして価格はそういった外食店の半額以下。もはやカレー専門店などでカレーを食べる気にはならぬ。


■特産キノコカレー(中辛)
DSCN33910001
メーカー:ハウス食品株式会社
価格:321円
内容量:200g
熱量:202kcal
辛さ:(メーカー値)中辛 3/5  /(自己値)甘口

ソースはやや分離。要かくはん。300円超だけあって具のキノコ(ヒラタケ、マイタケ、マッシュルーム)はわりとどっちゃりと入っている。ほどよいとろみのソースはまろやかでコクがある。辛さはないが炒めたスパイスの風味が効いている。具の量も多いし意外と満足度が高い。
 続きを読む

horiemon_id at 12:25コメント(0)トラックバック(0)コンビニ・ジャンクレトルトカレー 
記事検索
livedoor プロフィール