2013年02月

2013年02月24日

nv93jf00s
山梨方面はまだ花粉のシーズン前らしいので、前々から興味のあった猿橋へ。
全く花粉を感じず、かつ天気もよく気持ちが良かったのでもう少し足を伸ばして富士方面まで行ってきた。

dj291kwll 0010001
県道518を通ろうと思ったら、崩落の為通行止めとのこと。いきなり計画変更を余儀なくされる。

dj291kwll 0030003
そんなこんなで猿橋到着。
R20沿いから直ぐ。R20に大きな看板も出ている。が、いままでこの看板に気が付いたことなかった。R20なんて今まで数え切れないほど通っているのだけど。

dj291kwll 0020002
近隣には無料駐車場もあり。
どう見てもお店の駐車場っぽいが、看板にこう書いてあるのだから停めていいのだろう。

dj291kwll 0040004
道を挟んだ向かいには、土日のみ駐車可の駐車場もあるらしい。

dj291kwll 0050005
が、みわたすもそれらしき駐車場なし。
位置的にはこの信金がそれっぽいけど。
土日のみ駐車可ってのは、土日は信金が休みだから?
続きを読む

horiemon_id at 20:49コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2013年02月23日

DSCN17390001
甘雨堂といいながら、実は美坂屋というメーカの製品らしい。
スーパで350円にて購入。

ややパサつきよりだが、バウムクーヘンらしいむっちりした噛み心地。
かみ締めると醗酵バターの味わいが広がる。塩バウムというだけあって、程よい塩見が甘さを引き立てる。
これ、結構美味しいと思います。例によって自分が買って以降、スーパーで売っているのを全く見かけないので、リピート出来ないのが残念。

horiemon_id at 14:07コメント(0)トラックバック(0)コンビニ・ジャンクバウムクーヘン 

2013年02月17日

DSCN183200010002
大洗港まで行って、何もせず直ぐに引き返してきただけ。

何ゆえに大洗かというと、
一つは、花粉本格化前に走り納めしたかったこと。
一つは、一ヶ月点検に向け、1,000kmに近づけるべく少しでも距離を稼ぎたかったこと。
一つは、ジャケットの性能評価の為高速に乗りたかったこと。
一つは、大洗と言えばフェリー。そこまでのルートの確認、所要時間の確認をしたかったこと。
そんなこんなで弾丸ツアーを決行。

NAVITIMEによれば、高速利用(首都高含む)で2時間30分との事。「案外近いじゃん」と気楽に出発したものの、いやいや遠かったです。疲れた。行きは首都高を嫌って、埼玉の三郷南ICまで下道で行ったら5時間以上掛かった。
帰りは心がポッキリ折れたので全編高速利用、首都高も使って約3時間。高速を降りてから渋滞に捕まったのが利いたかな。あの道はいつも渋滞しているから、別ルートを使うべきだった。
続きを読む

horiemon_id at 21:55コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2013年02月16日

北海道行きのフェリーについて

1.新潟〜小樽(新日本海フェリー)
 フェリーターミナルまでの距離 351km
 フェリーターミナルまでの所要時間 4時間50分(NAVITIME)
 ダイヤ
  火曜〜日曜 10:30 → 04:30 (18時間)
  ※月曜日は?
 料金
  二輪 8200(750cc以上)
  ツーリストB(段ベッド) 7900(16100 ※二輪込み)
  ツーリストS(半個室)9900(18100 ※二輪込み)
  ※1月〜6月の料金
  ※往復割引あり
  高速料金 7250(4300 ※50%割引適用)
  燃料 3744 ※リッター15km/ハイオク160円換算
  概算 27094(24144 ※高速道路50%の場合)



2.大洗〜苫小牧(商船三井)
 フェリーターミナルまでの距離 165km
 フェリーターミナルまでの所要時間 2時間27分(NAVITIME)
 ダイヤ
  夕方便 18:30 → 13:30(19時間)
  深夜便 01:45 → 19:45(18時間)
 料金
  二輪 14000(400cc以上)
  B期間(7/1-19,9/1-22)
   カジュアル 12000(26000 ※二輪込み)
  C期間(7/20-31,8/20-30)
   カジュアル 14000(28000 ※二輪込み)
  高速料金 3800(2650 ※50%割引適用)
  燃料 1760 ※リッター15km/ハイオク160円換算
  概算 31560(30410 ※高速道路50%の場合)



3.青森〜函館(青函フェリー)
 フェリーターミナルまでの距離 753km
 フェリーターミナルまでの所要時間 8時間48分(NAVITIME)
 ダイヤ(概ね 4時間)
  02:00 → 05:50
  04:30 → 08:30
  08:10 → 12:10
  11:35 → 15:25
  14:35 → 18:25
  18:00 → 21:50
  20:30 → 00:20
  23:30 → 03:20
 運賃 1月〜3月 1710 
 二輪 4560(750cc以上)
 燃料 8032 ※リッター15km/ハイオク160円換算
 高速料金 12350(6750 ※50%割引適用)
 概算 26652(21052 ※高速道路50%の場合)



4.青森〜函館(津軽海峡フェリー)
 フェリーターミナルまでの距離 753km
 フェリーターミナルまでの所要時間 8時間48分(NAVITIME)
 ダイヤ(概ね 3時間40分)
  02:40 → 06:20
  05:20 → 09:00
  07:40 → 11:30
  10:00 → 13:40
  14:20 → 18:00
  17:05 → 20:45
  19:10 → 23:00
  22:15 → 01:55
 運賃 スタンダード 2700
  ※泊まりでないのでスタンダードで十分
  ※季節料金なし
 二輪 4000(750cc以上)
 燃料 8032 ※リッター15km/ハイオク160円換算
 高速料金 12350(6750 ※50%割引適用)
 概算 27082(21482 ※高速道路50%の場合)



5.大間〜函館(津軽海峡フェリー)
 フェリーターミナルまでの距離 854km
 フェリーターミナルまでの所要時間 11時間56分(NAVITIME)
 ダイヤ(概ね 1時間40分)
  07:10 → 08:50
  14:20 → 16:00
 運賃 2等 2200
  ※季節料金なし
 二輪 2500(750cc以上)
 燃料 9109 ※リッター15km/ハイオク160円換算
 高速料金 12350(6750 ※50%割引適用)
 概算 26159(20559 ※高速道路50%の場合)




大洗港が一番近いが、一番高い。船に乗っている時間長すぎ。到着時間に難あり。
青森は安い。本数も多く、時間に自由度がある。が、遠すぎる。あまりに遠い。現実的でない。
新潟はどうなんだろう? 圏央道を使えば都内をスキップできるし、夜通し走ったとしても、どうせフェリーの中は寝てるだけだろうから意外と大丈夫かも。


6.仙台〜苫小牧(太平洋フェリー)
 フェリーターミナルまでの距離 417km
 フェリーターミナルまでの所要時間 5時間08分(NAVITIME)
 ダイヤ
  仙台→苫小牧 19:40 → 11:00(15時間20分)
  苫小牧→仙台 19:00 → 10:00(15時間)
 料金(早割り前提)
   ※乗船日28日前までに予約
   ※適用期間:平成25年4月1日~25日、5月7日~7月18日、8月26日~9月30日
  二輪 5700(400cc以上)
  A寝台 5000
  S寝台 5700
  高速料金 8000(4750 ※50%割引適用)
  燃料 4450 ※リッター15km/ハイオク160円換算
  概算 23850(20600 ※高速道路50%の場合)


仙台港から出発を追加
■メリット
 ・出発が夜、到着が午前中と、ダイヤが自然
 ・早割り前提ながら、料金が非常に安い
■デメリット
 ・遠い。時間が掛かる。自分のペースだと恐らく8時間。だとしても高速深夜割は適用外の時間帯。


やはり新潟がなんだかんだで一番バランスがいいか。しかし仙台は安いし、頑張れない事もない距離。これは悩む。



horiemon_id at 17:49コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2013年02月14日

スーパーで買えるバームクーヘンシリーズ。
DSCN17790001
メリーおばさんの手作りばあむ。
イトーヨーカドーで118円。
美松製菓という会社の、東京バームクーヘンというブランド、のメリーおばさんの~シリーズ。ややこしいな。

しっとりしていてふわふわ。だがバームクーヘンらしい歯応えもある。柔らかな甘み、袋を開けた時にふわっと広がる香り。ふむ。合格ではないでしょうか。
値段も安いし、値段をさておいても、かなり美味しい部類だと思います。

DSCN18190002

DSCN17780003
他、メリーおばさんのチョコ味と、東京バームクーヘンのキャラメル味も試してみた。
チョコ味はちょっとビターなチョコの香ばしさがある。
キャラメル味は、そうと言われなければキャラメル風味とわからない感じ。
ノーマルのメリーおばさんのが一番美味しいかな。

horiemon_id at 17:03コメント(0)トラックバック(0)コンビニ・ジャンクバウムクーヘン 
記事検索
livedoor プロフィール