2013年12月

2013年12月23日

DSCN27420001
秩父への遠乗りから戻って来て、バイクを車庫に戻したところで、リアタイヤに光るものを発見。
クギ、ですよねぇ。これ。
一体何時刺さったのか知りませんが、頭が研磨されているから、結構前からこうなっていたのかも。
「すぐにバイク屋に行こうか?」と思ったものの、この後いくつか片付けたい日常の雑事があったし、「チューブレスタイヤは、釘が刺さったくらいでは直ぐに走行不能にはならない」とどこかで聞いたこともあったので、「まあ当面は様子見でいいか」と対応は保留。


と思ったものの、ネットでタイヤに釘が刺さったときの対応について検索すると、どうも一刻も早く対処した方がよいらしいとの事で、翌日バイク屋へ。
簡単にネットで調べたところ、
 ・クギ1本くらいであれば補修で対応可能
 ・料金は2000円~3000円程度
 ・ガソリンスタンドなどでも対応できる
 ・が、クギの刺さり方によっては補修不可能な場合もある
 ・サイドウォールに刺さった場合は補修不可能
 ・クギが刺さったままで走り続けると、内部がズタズタになり補修不可になる
 ・少しずつ空気は抜けているので、空気を補充し速やかに近くのガソリンスタンド、ショップへ
大方こんな感じ。

「一晩経って、空気が抜け切ってタイヤがぺしゃんこになっていたらどうしよう?」と昨日バイク屋に持っていかなかったことを後悔しつつガレージを開けると、無事な姿のタイヤがありほっと一息。触ってみた感じ硬さも問題無さそうだし。

で、お店に持って行くと、ピットは120分待ちとなっていたものの、直ぐに対応して貰えた。
店員さんがタイヤに洗剤を吹きかけると、ジワーっと白く気泡が。
「少ーしですが、漏れてますねぇ」
「本当はタイヤ交換が望ましいですが、山も全然残ってますし、補修して様子見にしましょう」とのこと。
なのでタイヤ交換はとりあえず見送り。まあそろそろ1年経つし、タイヤ交換でもよかったんですけど。タイヤってある種生ものだから、酸化だか紫外線だかで硬くなっちゃうみたいですし。

DSCN27480002
で、対応後がこれ。
クギを抜いて何かを充填して、熱処理で固着と。


つかこのタイヤ、ブリヂストンのS20っていうの? インプレによればライフ短めってのが多いですけど、自分のに限っては、10,000km走った時点でこの状態。ほとんど新品と変わらん。これ、20,000kmくらい持つんじゃないかな?

それと、走行していて自然とクギが刺さるなんてあり得るかいな? と思っていたけど。ネットで検索するとわんさかと出てくるし、意外とありふれた事象みたいだ。
また、クギがタイヤに刺さるメカニズムとして、下記との事。
 ①前輪がクギを踏む
 ②これによりクギが起きる
 ③起きたクギを後輪が踏む
という訳で、クギが刺さるのは圧倒的にリアタイアが多いらしい。自分もリアタイヤだしなぁ。
道路上にクギが落ちていること自体そうはないのに、たまたま踏んで釘が起き上がるとか、そんな奇跡みたいなこと起こるんかいな、とも思うんだけど、割とありふれた事象みたいだし、起きるんだろうなぁ。



それと空気圧。
お店では前輪の空気圧もついでに見ときましたと。「結構減っていましたね」と。
そういや前回空気圧を見たのって、夏前くらいだっけか? 意外と空気って抜けるものなんですね。
つか、ここ1ヶ月ほど、わだちや路面の繋ぎ目なんかでいやにハンドルを取られるなと感じていたけど、ひょっとして空気圧が落ちていたのが原因だったのか? 手でタイヤを触ってもカッチカチで、特に空気圧が落ちているようには感じなかったんだよな。
空気圧くらいならいつでも無料で見てもらえるとの事だったので、今後は月イチくらいでチェックしようかな。


horiemon_id at 18:43コメント(2)トラックバック(0)バイクバイク用品 

2013年12月22日

星空を取ろうと試みるも、失敗に終わった。
最大の敗因は、「街中は明るすぎる」という事。
街の明かりが大気に乱反射して、夜空を綺麗に写せない。
また、レンズの明るさを優先して単焦点レンズを使ったけど、空を撮るならできるだけ広角に写せるレンズがよいと感じた。
この際多少暗いレンズでもOKかと。

で、撮った結果。
DSC012250019
ちょうどオリオン座が見えたので。
ピントはマニュアルで。
露出時間は5秒。だいたいこの位が限界。これ以上長くすると写真全体が白っぽくなる。

DSC012320020
で、これが露出30秒で撮ったもの。
こんなに白っぽくなる。
確かに星は沢山写っているけど、ねえ。


それと、露出時間もあまり長くすると星が動いて孤を描いちゃう。
大体15秒くらいが限界かな。
DSC012300021
これは露出時間30秒だけど、これくらい孤を描いている。
日周運動侮れねえ。


ようやく三脚の出番が出来たと喜び勇んで出かけたんですけどねぇ。
やはり綺麗な星空は、人里離れた山奥とかでないと無理っぽい。

それと、バルブ撮影用にリモコンを買ったのだけど。
dj39fss0022
SONY対応を謳う、メーカも知れぬ品。Amazonで送料込みで500円そこそこだが、問題なく動作した。
が、30秒以下の露出ならカメラ側で設定できるし、別にリモコンは必要なかった。ま、安いからいいですけど。


冬は空気が澄んでいるから綺麗な夜空が撮れると思ったんですがね。当てが外れました。
この季節、夜は路面凍結の恐れがあるからバイクで出かけるのも控えたいし、ちょっと思惑が外れた感があるな。


horiemon_id at 20:07コメント(0)トラックバック(0)その他デジモノ系 
秩父で例のバイク弁当を食べてきた。
三峰神社にも立ち寄るつもりだったが、路面凍結の恐れが強く、日和ってバイク弁当食べてとんぼ返りに変更。

DSC013880003
本日も例の「バイクに乗るとトイレが近くなる病」を発症しておりまして。
道の駅あしがくぼで、本日2度目のトイレ休憩。

DSC013890004
今日はとっても寒い!
雪が残っているし。

DSC013900005
二輪の駐輪所は凍結して氷が張っている。どおりで皆ここに停めない訳だ。

DSC013910006
自分はついうっかり、その凍った場所に止めてしまった。
やけくその自車撮り。


しかし寒い!
流石に車道は凍結していないものの、歩道は何箇所か霜が降りているところもあったし、橋の上や日陰のエリアは慎重にゆっくりと走った。おかげで四輪に詰められる詰められる。
緊張して走っていたので凄く疲れた。
この時期、早朝出発は駄目だな。昼近く、気温が上がってからじゃないと安心して走られない。
個人的には早朝出発、昼過ぎには帰宅が望ましいのだけれど。

続きを読む

horiemon_id at 19:01コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2013年12月21日

旅と言っても県内ですからね。途中まで通勤経路ですし。
天気がよかったのと、新しく買ったデジカメNEX-3Nを試したかったので。
前々から行ってみたかった鶴岡八幡宮とついでに鎌倉五山へ。
ついでの気分だったけど、かなりよかった鎌倉五山。とくに建長寺。


DSC012460001
まずは寿福寺。鎌倉五山第3位。

DSC012470002

DSC012510001
寿福寺は中には入ることはできず、ここまで。従って拝観料はなし。
しかし、自分以外にも参拝客というか観光客はそれなりにいた。
結構駅から離れているんだけどね。
続きを読む

horiemon_id at 21:49コメント(0)トラックバック(0) 

2013年12月14日

DSCN27040002
R52を北上してきた。身延線、まはた富士川街道というのか。R1から山梨まで通り抜け。ただそれだけ。
今回は天気がいいのでバイクに乗りたかったのと、新しく買ったデジカメを試したかったというのがメインなので、特にノープラン。

DSC012040003
スタートはここ、静岡の由比漁港。

DSC012030004
いつもの『浜のかきあげや』で、由比丼セット(1,000円)を。
かき揚げは久々に食べたけど、やはりイマイチ。油の温度が低いのかカラっとしておらず油っこい。
やはりここは由比丼こそが正義。

続きを読む

horiemon_id at 14:54コメント(0)トラックバック(0)バイク 
記事検索
livedoor プロフィール