2014年02月

2014年02月23日

DSCN27970017
新しくCRF250Lを買ったわけで。そりゃ付けますよ箱を。過去、VTR250、CBR1000RRと箱を付けてきた自分ですからね。箱なしとかあり得ない訳です。特にCBR1000RRを設計したホンダの社員さんなんか泣いているんじゃないですかね。「そんな風に使うためのバイクじゃないっ!!」って。でもまあ、物は時として生産者の意図しない使い方をされる訳ですよ。

てことで、CRF250Lに箱を取り付けるに辺り、まずはキャリアを組み付けます。CRF250L用にはデイトナが専用キャリアを作っているので、GIVI箱を取り付ける前提ならこれが一番スマートかなと。なんせGIVI箱のベースプレート取り付け用の穴が用意されていますからね。

中身は左右のフィッティングと、トッププレートのスリーピース構成。
DSCN27980018

DSCN27990019

DSCN28000020
ネジ類。
純正のフックボルトを移植するためのフランジナットも付いている。
続きを読む

horiemon_id at 20:42コメント(8)トラックバック(0)バイクバイク用品 

2014年02月22日

enc83j0001
ホンダのCRF250Lを買ってしまった。
去年の秋くらいから、どうにも隘路や林道を走りたいという思いが強まり、セローに乗られている方の林道ツーリングブログを眺めているうち、とうとう我慢できなくなって。
本当は2月8日が納車予定だったのだけど、2週連続の降雪で遅れに遅れ、2月22日納車となった。
保険の開始日の関係で、バイク屋さんには迷惑掛けました。

ヤハマのセローとは最後まで迷ったけど、高速道路を走るならCRF250Lの方が楽らしいし、このバイクのコンセプトの「オン・オフモデル」というのが、自分の使い方的にぴったりだと感じたので。
CRF250Lを買った夢店とは、CBR1000RRを買った付き合いがあるので、というのもあるのだけど。
他のオフロードモデルに比べ、地上高が低めだったり重かったりするけど、このバイクのコンセプト的にはオフロード専用車ではない訳だし、自分的にはそんなにマイナスポイントと感じていない。

それと、セローでどうしても許容できなかったのはヘッドライトがレンズカットなところ。今どきマルチリフレクターにしたからといって、いくらもコスト変わらない気がするのだが。
もしセローのヘッドライトがマルチリフレクターだったら、迷うことなくセローを選んでいたと思う。
続きを読む

horiemon_id at 22:03コメント(4)トラックバック(0)バイク 
記事検索
livedoor プロフィール