2015年09月

2015年09月29日

DSCN33180001
またまた名栗・秩父方面。
以前秩父湖(二瀬ダム)近辺に行ったときの取りこぼしの回収と、これからの紅葉シーズンに向けての下見ツー。

まずは『三峰登竜渓』
DSCN32530004
R140を滝沢ダム方向に走っていると看板が見え、いつも気になっていた。
いつか見てみようと思いつつ幾星霜。
てことで今回どんなところか確かめてきた。

ここには駐車場がない。近くにあるのはお店の利用者用の駐車場。てことで少し離れた場所にバイクを停めてます。
DSCN32550002
三峰神社の鳥居。かなり距離があるが、ここからも参道が伸びている。

DSCN32540003
この辺り運行しているバスは、タクシーのように自由なところで呼び止めて乗ったり降りたりできるらしい。パないな西部観光バス。料金はどうなっているのだろう? 均一料金?
続きを読む

horiemon_id at 20:19コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2015年09月22日

DSC024380001
シルバーウィーク! てことでお出かけ。
群馬の嬬恋パノラマライン。
最近思うことがあって。バイクで出かけると、めったにここまで来ないのだから、せっかく来たのだからと、ついつい予定にない事までしてしまう。というかそもそもの計画から詰め込み気味。これを改めようと。そうしているから、いつもいつも時間が押して帰りが遅くなり、そして渋滞にまきこまれるのだと。

ということで今日は嬬恋パノラマライン一本で。実は榛名湖まで足を伸ばしてそのあと伊香保温泉に行って最後に水沢うどんでシメというプランを考えていて、場合によっては富岡製糸場まで加えちゃおうかなと思っていたけど。全ての誘惑を振り切って嬬恋パノラマライン単独ツーです。

DSC024380002
始まりはR146沿いのSAVEONから。
隣にはセブンもあるけど、自分は断然SAVEON派です。
ここのSAVEONで、この店が登場するというまんがが売られていたので、まんまと釣られて買ってしまった。まだ読んでいないが、ぱっと見「よつばと!」とか「うさぎドロップ」とかそれ系かな。

んで、K<235>でゴルフ場の間にある嬬恋パノラマライン(南コース)まで。途中有料道路の「鬼出ハイウェー」を横切る(立体交差ではない)不思議な県道。

P92200630003
嬬恋パノラマライン(南ルート)の起点。(終点かもしれない)
続きを読む

horiemon_id at 22:42コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2015年09月21日

P92100020001
シルバーウイーク!
天気予報によると5連休すべて晴れらしいので、ガンガンでかけるぞと。
といいつつ、体力の問題であまり早起きできなかったので4時起き5時出発で伊豆半島を目指す。
伊豆って意外と遠い。そして伊豆半島はでかい。高速道路があれば便利なのに。

P92100020002
まずは伊豆の付け根、R135のある箱根口を目指す。
自分の家から最速を目指すなら圏央道からの小田原厚木道路で箱根までがベスト。なんなら箱根から伊豆スカイラインで南下すればさらに時間は短縮できる。
んが、正直裕福でもない自分はお財布に余裕はないし、できればお金をかけず、かつストレスなく到達できるルートが望ましい。
てことでちょいと試してみた。
R246はちょくちょく渋滞するし、意外と信号ストップも多いので通過する距離は極小で。<K63>で南下し、金目川でK<62>に乗り換え西へ。その後K<77>で西へ西へと、東名高速大井松田IC近くまで。そこから南足柄に行き、南足柄から南下して小田原、R1へ接続と。

で、例によって迷いまくり。
P92100020003
道を間違って引き返したの図。事前に地図上で確認したときは一本道に見えても、実際に走ると十字路だったり丁字路だったりするのはよくある。やはり地図は拡大して細部まで見ないといけない。が、距離があるときに全行程でそんなまだろっこしいことはやっていられないので、まあしょうがないと割り切り。なのだが。これが結構時間を食う。
・「あれ、道を間違えたかな?」と気付くまでの時間
・安全に停車できる場所に行くまでの時間(ケツにビタ付けして煽ってくる四輪がいるとなお止まれない)
・トップボックスからタブレットを取り出し、地図アプリがGPS衛星を捉えるまでの時間
・現在位置を把握し、リルート案策定(戻るか、別ルートを取るか)
まあ大体1回迷うごとに15分くらいのディレイが出るかと。今回4回ほど迷って停車したから、それだけで60分のディレイ。早朝出発の貯金を食い潰してしまった。

で、このルートを使った結果。南足柄まではスイスイ。南足柄から小田原までは微妙。南足柄~小田原は信号ストップが多い。が、そのわりにすんなり着いたのでそれほど時間が掛かった意識はない。
それと、今回神奈川も意外と走りやすい道があるじゃないかと思った。埼玉だ山梨だと他県にばかりいっていないで、地元神奈川の探索も今後のタスクとして追加してもいいかもしれない。
続きを読む

horiemon_id at 19:59コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2015年09月19日

P91900180001
秩父の合角ダムと小鹿野の安田屋に行ってきた。
秩父方面はついこの間も行ったばかり。どんだけ秩父好きやねん。といいつつ、シルバーウィーク中にもう1回くらい行くかも知れない。

前回秩父に来たときに、「こっちの道だと秩父市街を抜けずに小鹿野に行けるのではないか?」と思ったので、まずはそこを。
P91900180002
ハローワーク前というか、秩父県土整備事務所前の交差点からK<209>へ。
そこから先は何箇所か信号を右折するが、全て事前に青看板があるので迷うことなく小鹿野に着けた。
K<209>から小鹿野までは信号も数箇所で、交通量も少なく非常に快適。R299で秩父市街を抜けるよりは、多少信号ストップの煩わしさが軽減される。うん、もうこれ今後は断然こちらの道を使いますわ。
続きを読む

horiemon_id at 18:49コメント(0)トラックバック(0)バイク 

2015年09月13日

DSCN32520001
ここ最近、今まで使っていたGIVI箱E33では容量不足を感じていたので。
E33は購入から4年経過したし、そろそろ新しいものに買い換えてもいい頃合かと考えていた矢先、VENTURAラック破断などもあり、お財布的な事情で買い替えを保留。(そろそろタイヤ交換のタイミングでもあるし)
キジマの50Lボックスで代理運用してお茶を濁していたが、流石に50Lは大きすぎて中で荷物が暴れる。やはり普段使いに最適なサイズのボックスが必要だなと。

今回は奮発してホワイト塗装版を購入。無塗装版より5,000円程度高くなるが、自分のバイクが白なのでよくマッチしているかと。なお、今まで使っていたE33は無塗装だったが、4年間の使用の中で真夏の強烈な太陽・紫外線にさらされ、またときには強い雨に打たれたが、表面上これといった変化、劣化は見られなかった。無塗装版だからといって耐久性に劣るということはなさそうだと付記しておく。
続きを読む

horiemon_id at 18:19コメント(2)トラックバック(0)バイクバイク用品 
記事検索
livedoor プロフィール