2018年01月

2018年01月28日

DSCN36310001
CRF250Lのバッテリー交換をした。右の赤いのが元々バイクについていたGSユアサ(天津工場)のバッテリー、YTX7L-BS。左の白いのが交換用に用意した台湾ユアサの互換バッテリーYTX7L-BS。GSユアサは間違いないのだろうけど、お値段が送料込みで8千数百円と少々お高い。探せばもっと安く打っている所もあるのかもしれないが、だいたいどこもそのくらいはする。対して台湾ユアサはアマゾンで3,900円とGSユアサの半額。台湾ユアサのバッテリーはCBR1000RRで使ってみて性能に問題はなかったので、今回も安心して台湾ユアサ製にしてみた。
アマゾンでは液入れ充電済みで発送してくるので、届いてポン付けですぐに使うことができる。


前回バイクに乗ったときにエンジンの始動にセルを普段より長く回す必要があり。今までもバイクに乗る間隔が空いたときはそういうこともあったが、走り出してエンジンが温まればそれ以降は快調にエンジンが始動していた。が、前回は違って、途中停まって写真を撮って、さあ再スタート! というときにエンジンがかかりにくいことが度々あり。これはちょっと今までとは様子が違うぞと。その後もバイクに乗る機会に恵まれなかったが、週一でガレージの清掃をするついでにエンジンだけ回していたが、やはり始動がよくない。スロットルを少し開けていないとストールすることもあった。ここ最近乗っていないから? 最近は寒いから? とも考えたが。けだし、昨年の冬場は乗る間隔が空いたとしてもこんな風にエンジンがかかりにくいことはなかった。この症状、CBR1000RRのときと似ている。ということはバッテリーが原因だろうと。思えばCRF250Lに乗り出したのは2014年2月のこと。そろそろ丸4年経つし、バッテリー交換の時期だとしてもおかしくない。

続きを読む

horiemon_id at 10:56コメント(0)バイク 

2018年01月06日

P10600150001
2018年バイク走り初め。今日はゆっくり8:30出発。この時期、寒くて早朝出発は無理よ。ただ、出発が遅いと道路が混むので距離は稼げないし、日没までには帰宅したい(暗い中を走りたくない)ので、あまり遠出はできない。その辺勘案して、箱根からR135で熱海まで。熱海からは熱海街道で伊豆半島を横断し、前から気になっていた道の駅伊豆ゲートウェイ函南に行ってきた。

P10600150001a
まずは道チェック。R246混雑時の裏道として県道<77>を使っているが、今回一部別ルートを試してみた。

P10600010002
交通量ほぼゼロだし。意外と道広いし。こっちルートも悪くない。県道<77>だと運転に自信のない四輪なんかは非常にノロノロ運転をしていてるけど。むしろそういった四輪はこっちルートを使った方が運転が楽なんじゃなかろうか。

続きを読む

horiemon_id at 20:59コメント(0)バイク 
記事検索
プロフィール

おさーん