2017年08月13日

【バイク】南足柄広域農道_一碧湖_大室山_ケチった帰り道【CBR1000RR】

DSC035810001
連休最終日、意地のお出かけ。お盆休み何それ? カレンダー通りにしか休みのない自分からすると今日は連休最終日。このところまったくバイクに乗ることができず、本来なら明日は仕事なので疲れることはしたくないが、今日くらいはとバイクに乗ってきた。余り天気もよくないようなので、そんなに遠出はしたくない。また、先日修理したレンズの試し撮りもしてみたい。もろもろ勘案した結果、伊豆の前から気になっていたところを回ることにした。


今日は4時起き5時出発。まずは箱根までの道のり。今回はR246で松田付近まで行ってみた。このくらいの時間だとR246は混雑もなく流れがいい。前回富士宮に行くときに混雑していたのは出発が遅かったからか。
DSC035810002
今日の冒険の出発点の南足柄までおよそ1時間。苦労して中通りをつなぐルートを構築したが、なんのことはない、普通にR246を使った方が早かった。

DSC035810003
本日の冒険一発目、南足柄広域農道。

P81300020003



今まで松田・大井町・南足柄あたりから小田原まで南下するルートをK74とかR255とかいろいろ試したけど。恐らく今回使った南足柄広域農道を使うのがベストかと。

P81300050006
意外と車は通る。といっても渋滞とは無縁。途中信号は2箇所あったかな。基本は快走路。起伏に富んでいてアップダウンがあり、キツすぎない適度なカーブが連続するので走っていて退屈しない。ロード乗りのなかでは名の知れた道らしいがそれも納得。

P81300040005
出発地点付近は高台になっており見晴らしがいい。んが、道を走り出すと木立があり景観はゼロ。

その後はR135で南下したが、西湘バイパスと合流するところで大渋滞。その後もちょこちょこと渋滞に巻き込まれ。5時出発では少し早すぎたかと思ったが、渋滞で遅れ意外とちょうどよい時間になってきた。

P81300050006h
まずは伊豆の瞳、一碧湖へ。今回も道を誤り物凄い勢いでオーバーランをかましてしまった。

P81300080007
駐車場は車7~8台は停められるスペースあり。

P81300150009
ここ以外にも、地図右側の「江の島分霊」のあたりにも広めの駐車スペースあり。ただそこまでの道が不整路なのでどのみちCBR1000RRでは無理。CRFなら行けたけど。

DSC035600011

DSC0355900010
まずは沼池。

DSC035690012
こちらが一碧湖。今日はあいにくの曇天でモノトーンの世界。

DSC035720013

DSC035730014




DSC035740015
もう一つの駐車スペース。ただ、ここへ至る道が未舗装路のため、CBR1000RRでは来られない。

DSC035760016
一碧湖終了。

DSC035760016e
次は大室山へ。一碧湖からは10分たらずで到着。

P81300160017
大室山リフトの駐輪場。無料。

P81300180018
四輪も無料。ほぼ満車だが、ここ以外にも第2駐車場、第3駐車場とあるので駐車できずに溢れることはあるまい。

P81300190019
大室山にはリフトで登る。登山道はない。たぶん。あったとしてもリフトを使いますが。

DSC035850020
山頂をぐるっとお鉢巡りしてみる。

DSC035890024

DSC035900025
大島。

DSC035930026
今日は天気微妙だが、それでも景観はすばらしい。条件が良ければ、山頂から富士山も望めるらしい。

DSC035940028

DSC035980027

DSC036020028
大室山堪能。
あとは帰るのみ。まだ10:40。なかなかいいペースじゃないか。と思っていました。この時点では。
いつもの伊豆縦貫道で帰りたいところだが、今日はお盆休みだし混雑が予想される。かといって有料の伊豆スカイラインは使いたくない。いや、単純にバイクだと小銭の出し入れが面倒なので。ETCに対応してくれたら気軽に使っちゃうのだけど。
ということで、伊豆縦貫道でも伊豆スカイラインでもない、中の道をつないで伊豆半島を北上。
DSC036020028t
ルートはこうなる。例によって道を間違い修善寺付近までオーバーラン。
ざっくりだと、県<111>→県<112>→県<12>→名も無き道→県<80>→名も無き道→県<11>→県<20>→箱根峠。
箱根峠から先はいつもの箱根新道→小田原厚木道路で帰ってきた。

DSC036020028yu
県道<112>は道幅がところどころ1.5車線程度と狭く。の割に交通量はそこそこあり。車同士だとすれ違いに苦労する感じ。自分はバイクなのでさほど気を使うことはないが、とはいえ「ブラインドコーナーを抜けると対向車が!」というシチュエーションに頻繁に遭遇するとそれなりに疲れる。
今日はお盆休みということもあってか、車の運転に自信がないことを自覚しているドライバーさんが多いのか、山道では先を譲ってくれるドライバーさんが多かった。自分としては所々停車して道路の写真を撮りたかったのだが。せっかく先を譲ってもらったのに、降車して写真を撮っているとすぐに追いつかれてしまう。譲ってもらった手前、それもどうかなあ、ということで今回は写真なし。

P81300250028
途中の写真は一枚だけ。県道<135>のどこか。ところどころこのように狭隘区間がある。道は狭いが路面に荒れはなくCBRでも走りやすい。

P81300250028po
富士箱根カントリークラブのあたり。地図でみると道がまるで迷路のようで。ここ、迷わず出てこられるかしら、と思っていたのだけど。走ってみるとメイン道路が割と明確で間違って脇道に入ることもなく。要所要所で[熱海→]というように看板がでているので、心配をよそにまったく迷わず通り抜けることができた。

あとは箱根に抜けて帰ってきた。箱根では視界50mの濃霧。霧でヘルメットやジャケットが濡れるし。というかパラパラと雨にも降られるし。雨が降っているのは山頂だけで麓に降りれば大丈夫だろうと思ったらそんなこともなく。平地に降りてからも2回ほど雨に降られた。

さらに自分の居住区に戻ってくると、市内が大変に渋滞しており。いつものルートはダメだと見切りをつけ迂回ルートを取るもこちらも大渋滞。信号あと一つというところでまったく動かない。最後はエンジン切って歩道を押して交差点を左折。その先は渋滞もなくスルスルと戻ることができたと。当初は13時半には家に着くと思ったのに、結局帰宅は14時を大幅に超過と。


■今日の所感とか
小田原厚木道路では覆面に捕まっている車が1台いた。伊豆の道を走っていて、一時停止無視やノーウインカーで右左折する車が何台か。見ると「相模」や「横浜」ナンバー。あー、やっぱり神奈川ナンバーか。同じ神奈川県民として恥ずかしい。でも今日はノーウインカーや直前ウインカーの伊豆ナンバーとも何台か遭遇。その一方で右折待ちをしていると先を譲ってくれるドライバーさんなんかもいて、ちょっと不思議な感じだった。



リザルト
P81300260030
走行距離:254.3km
ODOは27,192km

P81300270031
平均燃費:19.7km/L

P81300280032
消費燃料:12.5L



horiemon_id at 15:57コメント(0)バイク  

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
livedoor プロフィール