その他

2014年04月19日

DSCN29460002
城山公園を散策。
以前一度行ったことがあるけど、そのとき鎖場や梯子などは行けなかったので、その辺りを回ってみた。

DSCN29250004
工事中の圏央道。
6月には開通予定らしいが、あと2ヶ月で工事終わるのか?
続きを読む

horiemon_id at 23:51コメント(0)トラックバック(0) 

2013年12月22日

星空を取ろうと試みるも、失敗に終わった。
最大の敗因は、「街中は明るすぎる」という事。
街の明かりが大気に乱反射して、夜空を綺麗に写せない。
また、レンズの明るさを優先して単焦点レンズを使ったけど、空を撮るならできるだけ広角に写せるレンズがよいと感じた。
この際多少暗いレンズでもOKかと。

で、撮った結果。
DSC012250019
ちょうどオリオン座が見えたので。
ピントはマニュアルで。
露出時間は5秒。だいたいこの位が限界。これ以上長くすると写真全体が白っぽくなる。

DSC012320020
で、これが露出30秒で撮ったもの。
こんなに白っぽくなる。
確かに星は沢山写っているけど、ねえ。


それと、露出時間もあまり長くすると星が動いて孤を描いちゃう。
大体15秒くらいが限界かな。
DSC012300021
これは露出時間30秒だけど、これくらい孤を描いている。
日周運動侮れねえ。


ようやく三脚の出番が出来たと喜び勇んで出かけたんですけどねぇ。
やはり綺麗な星空は、人里離れた山奥とかでないと無理っぽい。

それと、バルブ撮影用にリモコンを買ったのだけど。
dj39fss0022
SONY対応を謳う、メーカも知れぬ品。Amazonで送料込みで500円そこそこだが、問題なく動作した。
が、30秒以下の露出ならカメラ側で設定できるし、別にリモコンは必要なかった。ま、安いからいいですけど。


冬は空気が澄んでいるから綺麗な夜空が撮れると思ったんですがね。当てが外れました。
この季節、夜は路面凍結の恐れがあるからバイクで出かけるのも控えたいし、ちょっと思惑が外れた感があるな。


horiemon_id at 20:07コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月05日

サントリーの白州蒸溜所に行ってきた。
DSCN07190001
工場見学は無料だけど、今回は2000円の有料コースを予約した。

DSCN07180002
出発はここ小淵沢駅。
昼食は駅にあるお土産屋で駅弁を買い、併設されたイートインコーナーで食べてきた。
ここからサントリーの白州工場まではタクシーで。1980円だったかな? 大した距離でもないのに結構高い。かといって歩くにはちと厳しい距離だし。
サントリーの受付では、何度も「タクシーで来たか」と確認された。飲酒運転を相当気にしているみたいだ。

DSCN07200003
ここは今はもう使っていない蒸溜所。基本、見学中の撮影は自由との事。とっても涼しい。外よりも冷え冷えしている。音楽のイベントホールとしても使われた事があるとか。案内のお姉さんに色々質問したかったけど、存外参加人数が多く(30名程度)自分の為に進行を遅らせるのもなぁ、と空気を読んで一切質問は無しで過ごした。平日の人が少なそうなときにまた来たいな。
続きを読む

horiemon_id at 16:36コメント(0)トラックバック(0) 

2011年08月06日

昨年、ショーワの「くうきれい」でエアコンの送風ファンの洗浄を行ったが、汚れを全然取り切れなかったのでそのうち2回目の洗浄をしようしようと思いいつつ、気がついたら1年経っていた。

DSCN04250003
まずは下準備。
汚れ受けビニールを貼り付け、前回の教訓からガムテで補強。

DSCN04260004
あわあわの洗浄液を吹き付けたところ。すでに汚れが流れ出てきてます。
20~30分放置せよとのことなので、この状態で待ちます。
続きを読む

horiemon_id at 00:40コメント(0)トラックバック(0) 

2011年07月11日

まあ、ついでだから車の売却とバイク購入について少し触れておこうかと。

車は新車で手に入れ、3年3ヶ月ほど乗って、今年6月に手放した。
もう手放したから明らかにするけど、乗っていたのはランサーエボリューションX。手放した主な理由は全然乗らなかったから。手放した時のオドメーターは9700km。これ、車としては極端に少ない部類。買ったばかりの頃は「所有しているだけで幸せ」だったけど、だんだん「維持に掛かる負担」の方が自分の中で大きくなり、6月に高速の土日1000円がなくなった時に売却を決めた。今以上に乗らなくなると思ったから。

車って、動かさないでいるのもそれはそれで機械的には悪影響だし、ランエボは「前え前え」と行きたがる車だから、自分が持っているより元気に使ってくれる別のオーナーさんに乗られた方が、車にとっても幸せだろうと。


で、売却について。
買取専門店は2店ほど回った。
まず最初は、「ウサギのマスコット」の某チェーン店。
理由は近所にあったから。接客態度とかも悪くないし、感触は悪くない。で、買取査定をしてもらった後、金額提示前に「いくら位をお考えです?」と聞いてくる。何なんだろうな、これ。昔原付を売ったときもそうだったな。買取店てどこもこうなの?
で、「まあ○○○位でしょうかね」と適当に答えると、「う~ん、そうですね。当店ではそれプラス20万円までなら頑張れます」との事。いや、アンタ今こっちの提示額聞いてからその金額だしたんじゃねーの? というかすかな疑念が湧く。
まあ最初から数店回るつもりだったので、その事を伝えこの店は退去。

次の買取店に向かいます。
続きを読む

horiemon_id at 20:18コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
livedoor プロフィール