お買い物

2017年08月05日

DSCN27470003
カメラのレンズ修理を依頼した。

DSCN27450002
便利に使っていたシグマの17-50 F2.8通しレンズ。数年前からときおりズームリングが回らなくなる不具合が発生しており。いままで騙し騙し使っていたが。先日ついにズームリングがまったく動かなくなってしまった。
F2.8といっても実際はF8~F10くらいまで絞って使っており。であれば別に普通のズームレンズでいいかと、代用でタムロンの18-200mmレンズを使っていたが。ちょっと暗いところだと暗すぎるし、オートフォーカスの合焦も遅く。これはこれで色々と不満。それにWebで調べてみると、自分とまったく同じ不具合が発生している人がおり、修理費用は1万円以下だったという。そのくらいの金額で直るのであれば修理に出してもいいか、と今回メーカーに修理を依頼した。

メーカー修理の方法は宅配便での発送依頼と、持ち込み依頼が可能。宅配便は宅配便で、手頃なサイズの箱を用意し、緩衝剤を入れて梱包して業者に引き取りを依頼しなくてはならず、意外と手続きが煩雑。
調べてみると、シグマのサポートセンター、というか本社は小田急黒川駅にあるらしい。小田急沿線民としては土地勘のあるあたり。あ、これなら持ち込んだ方が早いなと直接行ってきた。なお、持ち込み依頼の場合は事前のアポは不要との事。(ただ、終業は18:00だが、受付は17:00までに済ましてほしいとの事だった)

DSCN27460001
シグマ本社は小田急多摩線の黒川駅から徒歩15分ほど。道々電柱に案内が出ているので、それを頼りに進むと迷わず着けた。
到着はちょうど昼休み時だったので、ロビーで展示されているレンズを眺めて待つ。休憩終わりのチャイムが流れたところでカウンターに行き依頼と。そこで手続きするのかと思ったら会議室に通され、冷たいお茶まで頂いた。なんだかすごく丁寧に対応頂いた。

DSCN35710004
お土産にマイクロファイバークロスも頂いた。なんだかすみません。


で、修理完了の連絡をもらい、本日佐川急便で受領。修理料金は代引き。
ちなみに返送はシグマ本社ではなく会津の工場からだった。
DSCN35730006

DSCN35720005
修理料金は事前にネットで調べた通りの9,180円。これには宅配便の配送料も含まれている。

レンズの前玉や銅鏡部分もピカピカのツルツルになって戻ってきた。アンダー1万円で直るならもっと早くに修理依頼すればよかったな。



horiemon_id at 17:01コメント(0) 

2016年09月10日

afimee

どうにもインターネットが重い。ここ1年くらい回線の遅さに悩まされてきた。
が、回線変更したわけでもプロバイダ乗り換えをしたわけでもなく、ブロードバンドルータの再起動でどうにかなった。

自分はNTT東のBフレッツ(100MマンションVDSL)+ぷららの構成でインターネットを利用している。思い起こせば1年以上前、2014年の終盤ころから回線が重くなったような記憶がある。
インターネット開通当初こそ、嬉しくてひんぱんに速度計測をしていたが。
思えばここ数年は計測した覚えがない。Webページの表示速度も目に見えて遅いし、どのくらいの速度が出ているのか測ってみた。

その結果がこれ↓
kaisen1
なんと、1Mbps以下である。バカな。携帯電話の3G以下だ。固定の光回線でこんな速度はあり得ない。あってはいけない。
以前、少なくとも「遅い」とストレスを感じ始める前は、22時以降のゴールデンタイムでも20M~25M程度は出ており、調子が良ければ40Mbpsを超えることもあった。
自宅は集合住宅であり、100M回線を分配し、宅内VDSL配線ということを考えれば、20Mbpsもでれば十分な速度であると満足していた。
だが、今はこれ。いったいこれはどうしたことか。
ということでネットで少々状況調査と、なにか対処法はないか調べてみた。

続きを読む

horiemon_id at 19:06コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月06日

DSCN34800001a
CRF250Lのタイヤ交換をしてきた。
オンロード寄りの特性のDUNLOP D604にしてみた。
自分の使い方だと99%舗装路しか走らないし、ごくまれに砂利道を走るくらいならブロックタイヤでなくともいいのではと思って。


現状のタイヤの様子。
純正のIRC GP-21/GP-22。
DSCN34800001
リアタイヤGP-22。
例によってセンターのみの偏摩耗。端のブロックなんか新品同様でヒゲまで残っている。
センターの一番摩耗の進んでいるところで、山は残り2mm~3mmといったところ。

DSCN34810003
 現在の走行距離は11,775km。すっかりスリップサインが出るまではあと3,000kmくらい。少なくとも2,000kmは走れると思う。なのでリアタイヤは14,000kmくらい持つのかなと。
CBR1000RRの純正タイヤは20,000km持ったから、リッターバイクよりはるかに軽いオフ車の方がタイヤの寿命が短いというのは意外な感じ。まあアスファルトでの耐摩耗性はオンロード用とオフロード用のタイヤで違うのでしょう。

自分は本来スリップサインギリギリまで使う派だが、どうせなら路面温度の高い夏に交換したいと考え。また、タイヤの方もこのくらい使えば十分だろうと思い、今回交換に踏み切った。 
 続きを読む

horiemon_id at 20:27コメント(2)トラックバック(0) 

2016年06月10日

DSCN34500001
製造:株式会社シェリエ
熱量:286kcal
価格:180円

サークルKサンクのCherie Dolceシリーズのバウムクーヘン。180円とやや高めの価格設定だが、そのぶん他ブランド競合品よりも大きめであり割高感はない。
生地はジュワっとしてしっとり。クリーミーで独特の風味がある。ホワイトチョコを生地に練りこんであるそうで、それが特有の食感を出していると思われる。これはなかなかおいしい。やや大振りなサイズにもかかわらず、カロリーはほどほどなのもポイント高い。



horiemon_id at 23:35コメント(0)トラックバック(0) 

2016年02月13日

大人チッチ バウムクーヘン
DSCN33830003
製造:敷島製パン
熱量:336kcal
価格:109円程度

スーパーで購入。サイズはよくコンビになどで150円程度で売られているものと同サイズ。バウムにしてはわりとふんわりやわらかめ。そしてシロップかなにか染みさせているのかな。ジュワっとジューシーでしっとり食感。香りもよい。気軽にいつでも買えるバウムクーヘンとしはかなり高レベルな製品。


horiemon_id at 12:44コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
livedoor プロフィール