バイク

2017年11月12日

PB1201150001
首都圏ツーリングプランを利用したロングツーその3。今回は栃木、日光方面にお邪魔してきた。
今日は冷えるとの事だったが、市内の道路わきの温度計は11度で先週より暖かい。圏央道→東北自動車道で宇都宮ICまで。そこからは下道で日光東照宮へ。

PB1200020002
途中羽生PAでトイレ休憩。東北道はめったにこないのでどのSA、PAに入っても新鮮。

PB1200030004
このとき気温11度。がっちり冬装備なので高速道路でもとくに寒さなし。

PB1200050003r

PB1200050003
途中杉並木の道を走りつつ日光東照宮を目指す。どこかにガソリンスタンド、できればセルフがないかと探していたけど。ガソリンスタンドはいくつかあったけど、セルフのこところはなし。そうこうしていると日光東照宮に到着してしまった。

PB1200080005
輪王寺の駐車場着は8:20。駐車場はすでに9割がた埋まっている。バイクは300円。

PB1200170006
で、なにか勘違いして輪王寺の参拝券を買ってしまった。が、日光東照宮を参拝するだけなら別に輪王寺の参拝券は要らなかった。まあ当たり前だな。

続きを読む

horiemon_id at 21:15コメント(0) 

2017年11月05日

PB0500860001
首都圏ツーリングプランを使ったソロツー2回目。群馬方面遠征。本当は7月8月の日照時間の長い時期に行く予定だったのに、天候、通院、その他諸々の事情で決行できず。また、そもそもは1泊して群馬、栃木をじっくり周遊する想定だったが、付近の宿がまったく取れず。なんですか、近年増加している外国人旅行者、はやりの言い方をすればインバウンドの影響ですか。とまあ行かなかった言い訳を上げるときりがないので。実際この3連休も金曜日と日曜日の2回に分けて遠征の予定が、金曜日は圧倒的眠気と夜中雨が降っていたため出かける気がそがれ予定を取りやめにしたし。結局は自分のモチベーションの問題なのかもしれない。

ということで3連休最終日の今日こそは行くぞと。しかし土曜日は夜から雨が降り出すし、天気予報では日曜日からガクっと気温が下がると報じていて、これでまたテンションダウン。また動き出すまでに勇気がいる時季がきてしまったか。だが、外に出てみると思ったほど寒くもなく。雨も止んでいるし、あ、これならいけるなと。ただ呼気でメガネが曇る。今日は完全冬装備だが走行中に限ってはこれで問題なしだった。

朝4時起き5時出発で。圏央道→関越道→北関東道で小平鍾乳洞を目指す。
PB0500020002
途中寄居PAでトイレ休憩。うっかりライジャケのベンチレーションが全開のままだったのでここで閉める。どおりで風が入ってくると思った。

PB0500030003
なおこの時の気温6度。寒い。だがライディングウェアは完全冬装備なのでなんてことはない。

で、これは思ったより早く着きそうだなと思いゆっくり高速道路を流しつつ。
PB0500030003d
北関東道の伊勢崎ICで降りるはずが、誤って駒形ICで降りてしまう。いや、看板に『駒形 伊勢崎』と書かれていたので。自分が降りるのは「伊勢崎IC」のはず。「駒形 伊勢崎」ではなかった。ただ、高速道路の案内板はこういった並記表現はよくみかけるし、「ここは違うだろう」とスルーしてはるか先のICまでオーバランしたことが過去複数回ある。「ええい、ままよ! 乗り降り自由の定額プランだし、違ったら戻ればいいや」と高速道路を降りてみたものの、やっぱり間違っていて。また高速道路に乗り直し。まあエリア内なら何度乗り降りしても定額2,500円だし、どうにも予定よりずっと早く到着しそうだし。金銭的にはノーダメだし、時間的にも余裕があったので、特に焦ることもイラつくこともなく落ち着いて行動できた。やっぱり余裕って大事だな。

続きを読む

horiemon_id at 22:00コメント(0) 

2017年10月09日

PA0900190001
神奈川の広域農道を2つと、箱根からの下りは熱海街道を使って。あとはいつもの西伊豆スカイラインを通って、内浦の方からぐるっとまわって帰ってきた。そして帰り道ではまさかのチェンジペダル脱落。すわ、またドナドナか? と慄くも、なんとかドナドナは回避して帰ってきた。

今日もまた4時起き5時出発。明日は仕事なので疲れを残さないようぱぱっと帰ってくる予定。冬用のジャケット、パンツにネックウォーマー、冬用グローブと完全冬装備。だが手が汗ばんだので、グローブだけ夏用にチェンジ。最初のうちは秋の花粉症でくしゃみが出たが、走っているうちに鼻のムズムズは治まった。

PA0900190001d
まずは道探索。R246を西に走っていると、東名高速の下をくぐるところで「鶴巻温泉」の大きな看板がある。前から気になっていたのでこの道を進んでみた。地図でみると信号は多数あるが、実際に走ってみるとさほど信号に捕まることもなく。まだ早朝なためか交通量も少なく。やや道幅はせまいものの、ストレスなく走れた。最終的には東海大学のキャンパスを通って終わり。

PA0900190001y
次は広域農道やまゆりラインを。といってもエンドツーエンドで走ったわけではなく、県道<77>と交わるところで途中離脱。

PA0900010002
眺望面は期待できないが、道幅は広く、適度にカーブがあり、上り下りと起伏に富んでいる。走っていてなかなか楽しい道。交通量がそこそこあるのが意外だった。まだ朝なのに。

続きを読む

horiemon_id at 15:04コメント(0) 

2017年09月30日

P93000010001
秩父の秘湯? というか半分廃墟温泉に行ってきた。まあ別に温泉好きでもないのだが、地図でみるとある程度土地勘のあるあたりだし、今日も夕方から歯医者だからそこまで遠出できないし、このところ秩父から足が遠のいていたし。この温泉を知ったきっかけはネットだが、秩父は何度も行っているので帰りの時間もある程度読めるし、タイミング、距離的にもちょうどよかった。

P93000010001a
場所は合角ダムの近く。目的地の千鹿谷鉱泉旅館はグーグルマップに堂々表示される程の有名温泉。

P93000040002
ちなみに千鹿谷鉱泉旅館への道は林道だった。千鹿谷線。

続きを読む

horiemon_id at 16:19コメント(0) 

2017年09月24日

P92401210001
先週パンクで神奈川県から出る前にリタイアした富士五湖周遊を果たしてきた。と同時に、前輪のパンクによって植え付けられたコーナーへの恐怖心の克服のため、積極的に林道、山道を通ってきた。

P92401210001a
先週、CRF250Lの前輪がパンクしたあの日、宮ケ瀬へ向かう途中、やたらノロノロ走行のソリオが前にいて。そのソリオとは途中の交差点でお別れ。のはずが、気が付くとまた前にソリオがいる。そんなバカな。あの遅さで自分の前にいるということは、よほどショートカットできるルートがあるに違いない。ということで家に帰って地図を確認。で、浮かび上がったのがこのルート。こっちのルートでも信号ストップはあるが、思いのほか信号のつながりが良く。なるほど、こっちの方がいいかもしれない。さらに再度改めてみてみるとさらに時短できそうな部分もあるし。
で、今日は5時出発。空はどんよりと曇っている。そして、ちょうど上の地図のあたりを走行中に雨に降られる。それも「どこか雨宿りできるところはないか!?」と探しはじめるレベルの本降り。今日は雨予報でなかったのになんだよ。「今日はもうあきらめて家に帰ろうか?」と考え始めたころ、ぱたっと雨が止んだのでそのままツーリング続行。

P92400120002
そんなこんなで道志みちを進み。先週レッカー待ちをしていたセブンイレブンで記念撮影。今日は絶対安全運転で行くぞと心に誓う。先週パンクでリタイアしたとき、出先でバイクが故障すると何もできなくなるし、帰るのも困難だし、休日はフイになるし不必要な出費が出るし。一つもいいことがないと思い知った。いままで何の気なしにソロツーしていたけど、もしトラブルが起きたとき、ソロだとほんとうに大変だと気が付いた。それまでも頭ではわかっていたが、わかっている気になっていただけというか、実感として理解していなかった。自分が無謀運転をして事故を起こしたのなら自分の意識変革で防ぐことはできようが。先週はネジを踏みつけた結果のパンクなので。本人の注意力で回避できるものではないし、本人がどれだけ安全運転していても、そういう不可抗力ともいえる理由でトラブルになることもあるわけで。そんなこともあり、バイクの運転が怖く感じ。とくにパンクした時にカーブを曲がれなくなった記憶から、コーナリングが非常に怖い。恐怖で体が固まり、そのためうまく曲がることができず、うまく曲がれないからさらにコーナリングが怖くなり、の悪循環。これを克服すべく、まずはゆっくりでいいのでグリップの感覚を意識しながらのコーナリングが今日の課題。んだが、普通に最近ご無沙汰のHMSにでも参加してきた方がよかったのではと今にして思う。

続きを読む

horiemon_id at 20:56コメント(0) 
記事検索
livedoor プロフィール