スクール

2016年06月11日

二輪車安全運転講習を受けてきた。というだけ。
今年に入ってから何度も応募していたが落選続きで。今回やっと参加できた。
んだが、行ってみると定員100名に対し参加57名と。毎回100名揃うことはないが、それでもいつもなら70名くらいは参加していたはず。今日は天気がよいから講習に行かず、ツーリングに行った人が多かったのかなあ、などと邪推。
いや、自分が落選して参加できなかった回も、こんな感じに『当選したけど行かなかった人』が多数いたのかなあと。だったら参加する権利譲ってくれよお、なんて思ったり。あ、もちろんハガキに書いてある本人でないと参加できないってのはわかっています。

 また内容が少し変わっていた。自分は今回が今年初参加なので、いつから変わったのかはわからないが。以前は後半は初心者orそれ以外で班分けをしていたが。今回は前半後半でそういった区分けなし。全員が同じコース。(後半はパイロンの間隔等、スラロームや千鳥がやや難易度上がる) これ、個人的には改良だと思う。以前だと、「8の時やりたかったのに、時間切れで一度もできなかった!」ということがよくあったが。今回は前半後半(ほぼ)同一コースなので、そいうったことがなかった。
ついでにいうと、超初心者枠があって、脇のほうでバイクを押して8の時に押し歩き、などもやっていた。
なんにせよ、こうやって少しづつでも内容をアップデートするのって、ものすごく大変なことだと思う。考えているのが神奈川県警なのか二普協なのかわからないが、担当者様には頭が下がります。


自分、花粉症明けで久々にバイクに乗ると、どうも乗りにくい。曲がれない。花粉の季節、バイクに乗らずに居たために、すっかり乗り方を忘れてしまったらしい。今回参加してみて、「ああそうだった、そうだった!」「こうするんだった!」という点が多数あり。色々と気づきが得られてよかった。
んだが、これに参加するともれなくHMSに行きたくなる。やっぱりレンタル車両でコカすことを気にせず、1日みっちり走りこみたいなあ。 
 


horiemon_id at 18:04コメント(0)トラックバック(0) 

2013年06月01日

ホンダのバイクスクールに参加してみた。
DSCN22280001
静岡県は浜松にある、交通教育センターレインボー浜名湖。

DSCN22270002
教習コースはとっても広い。
オンロードだけでなく、オフ車のスクールもやっている。あと四輪も。所謂普通の、免許取得用の教習はやっていないと思われる。

自分バイク乗るのがめちゃくちゃヘタクソで。
郊外のワインディングロードだと、軽自動車にすら煽られる始末。流石に大型乗りとしてこれは恥ずかしいなと。
少しでも上達のきっかけになればと期待して参加してみた。

関東だと埼玉や栃木にもホンダのライディングスクールはあるが、いつも予約がいっぱいで。結局予約が取れたのはこの浜名湖だけだった。高速を流れにそって走って3時間ちょっと。遠いです。


□■オン・オフ両方の講習を受けたのでちょっとメモ■□
スクール側で用意しているもの
 ・プロテクター類(胸&肩、ヒジ、ヒザ・スネ)
 ・シューズ(ブーツ)
 ・ヘルメット(100円のインナー着用が義務付け)
 ・グローブ
 ・レインウェア
 ・昼食(ほか弁)
 上記は全てオンロード用、オフロード用の両方用意されている。
 当然自前のものを使ってもいいが、最悪身一つで来ても大丈夫。
 また、プロテクター類はハードタイプのもの必須。
 ヘルメットを借りる場合はインナーキャップ(100円)が必要。

自分で用意した方が良いもの

 ・ヘルメット

   自分の頭にあったのものが一番

 ・グローブ
   グローブは数が少なく、サイズも種類が少ないので手に合わないかも
 ・着替え(オフロード)
   オンロードはともかく、オフは泥で汚れるので着替え必須
 ・飲み物
   この時期暑いので水分補給に(建物内に自販機あり)

あったほうがいいもの
 ・サンダル
   昼休みの時とか、ライディングシューズだとムレるので
   リラックス用に
 ・人によっては着替え、シャワーセット
--------------------------------

続きを読む

horiemon_id at 17:55コメント(2)トラックバック(0) 
記事検索
livedoor プロフィール