林道

2017年04月30日

P43000400001
世は大型連休。だが自分はカレンダー通りにしか休みがない。明日は仕事なので、疲れが残らないよう早めに家に帰ってきた。ほんとうは昨日の土曜にツーリングする予定だったのに。天気予報でさかんに「にわか雨、雷雨になる」と言っていたのでお出かけ中止。んが、結局雨一滴も降らないでやんの。恨むぞ、気象庁。

さて、スギだけでなくヒノキ花粉も併発している花粉症の自分としては4月末現在、花粉の厳重警戒中。マスクしながらヘルメットかぶってのツーリング。以前はヘルメットをするとマスクが耳から外れてしまっていたが、ここ最近はなぜかマスクしながらヘルメットもかぶれる。実はヘルメットがヘタってきて、内装のクッションが潰れてきたからマスクが外れなくなったのではないかと踏んでいる。

今日は朝5時出発。気温8度だが特に寒くない。途中果樹公園あしがくぼでトイレ休憩。ここでは気温6度だが不思議と寒くない。冬の6度は寒いのに今時期の6度は寒くない。ふしぎ。

さらに途中ガソリンスタンドで給油し、道の駅「両神温泉薬師の湯」到着は7時半。あれ? 思ったよりずっと早くついたぞ。

P43000010002
まずは「おがのファーム」さんで『いちご狩』の予定だったが。OPENの8時までずいぶん時間があるぞ。しょうがないのでトイレに行ったり地図をみたりして時間つぶし。で、8時をまわるも肝心のおがのファームさんがまったくOPENする気配がない。念のため8時20分まで待ってみたがやはりOPENせず。ひょっとして今期はもういちご狩終わってしまったのか。ただ、気になるのはおがのファームの公式サイトではOPEN8時となっているが、「小鹿野両神観光協会」のサイトを見ると9:00OPENとなっている。これはひょっとして? まあここでぼけっとしていても時間がもったいない。いちご狩は後回しにして、まずさきに林道巡りを開始する。

続きを読む

horiemon_id at 16:57コメント(0)トラックバック(0) 

2016年12月03日

PC0300060001
奥多摩湖岸を走っていると山の上に見える謎の白い構造物。気になる。気になりますよね?
名栗にある鳥居観音とその趣が類似していることから、恐らく宗教施設だろうと当たりをつけてネットを漁ってみると。どうやら日本山妙法寺の仏舎利塔らしい。しかも目の前まで車やバイクで行けるようだ。これは、行くしかない!

てことで、今日は家を8時ちょいすぎと遅めの出発。仏舎利塔の前に、一つ気になっていたものを。
PC0300020002
それがこれ。自分は秩父や奥多摩に行くときはたいてい秋川街道を使う。その秋川街道沿いにある看板。
パン屋があるのか? そしてホットマンとは?
Webで調べてみると、ホットマンとはタオルで有名なメーカーだそうだ。まったく知らなかった。ものを知らない大人で恥ずかしい。そして「シュトラーセ」とはそのホットマンが経営しているパン屋だという。なぜタオルメーカーがパン屋を? 異業種多角化にしてもぶっ飛んでいる。これは実際に食べるしかあるまい。

PC0300040003
道路を挟んで右側がシュトラーセ。左側がホットマン。工程の見積もりが甘く、OPENの30分前に到着してしまい、周辺を所在なくさまよっていると、ホットマンの社員と思われる方に折り目正しく挨拶される。ホットマン、タオルだけでなく社員の質まで高いのか。で、なんとか時間を潰してパンを買って奥多摩へ。

続きを読む

horiemon_id at 23:00コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月12日

PB1200580001
紅葉狩りも兼ねて、秩父の林道を走ってきた。
御岳山線と大血川線の2つを走破する予定だったが、大血川線は通行止めのため引き返し。
今日は朝5時出発。朝は寒く、ヘルメットのシールドとバックミラーが結露して曇る。バックミラーの曇りのため後ろの様子を見られないし。シールドが曇るのでシールドを上げて走ったが。そうすると冷たい風がまともに顔に当たり寒い。真冬でもこんなに曇ることはないのに。今日はどうしたのだろう。


さて、まずは林道御岳山線。R140から県道37を少し北上したところに入口がある。
PB1200030002a

PB1200030002
未舗装林道。基本は路面の固いフラットダートだが、峠付近はガレた箇所もあるし、ところどころ深い洗掘りもあった。オンロード向きのタイヤに履き替えたCRFでも走り抜けられたが、イージー目な林道とはいえ油断は禁物と自分に言い聞かせ、慎重に走ってきた。何せ自分ソロなので。路肩から落ちても誰も助けてくれないし、発見もされない。山奥の林道は、事故ったら終わり。

続きを読む

horiemon_id at 19:35コメント(0)トラックバック(0) 

2016年07月30日

P73000420001
中津川林道で三国峠を越え、長野県に入り川上牧岡線で大弛峠を越え山梨県に抜けるルート。
実は先週土曜日にこのプランを実行しようと出発するも、名栗あたりで雨に降られやむなく撤退。天気予報では雨ではなかったのに。ということで今日は2度目のチャレンジ。


P73000420002

P73000030004
スタートはここ。ここで写真を撮るのも何度目か。今日こそ走り抜けるよ。
本日もガソリン残量不安問題発生中。途中のスタンドで給油の予定だったが、出発時間が早かったためまだOPEN前で。かといってスタンドが開店するまで待っていたのでは、せっかく早起きして早出してきた意味がなくなる。
ガソリン残量は携行缶と合わせおそらく3L程度。通常なら問題なく(やや不安にはなるが)ガソリンはもつだろうが。これから向かうのは山道。しかも不整路。平地の舗装路より燃費が悪化するのは必至。それがどの程度燃費が落ちるのか、不整路走行経験の乏しい自分には見当がつかない。また、山道は往々にして羊腸路。地図上で目算した距離よりも実際の走行距離はずっと長いと考えられる。とすると、このガソリン残量ではちょっと厳しいかもしれない。
中津川林道+川上牧岡線は無理かもしれないが、中津川林道を走り切るだけなら十分ガソリンは持つ。まずは中津川林道を走りきったところでどうするか決めようと方針を固め、ともかく走り出す。

続きを読む

horiemon_id at 19:04コメント(0)トラックバック(0) 

2014年03月22日

DSCN286200010002
今日も大変に天気がいいのでバイクに乗ってきた。
本当はここ最近ご無沙汰しているCBR1000RRに乗りたかったが、夕方から人と会う約束があるので遠出は出来ぬ。
近場でとなると、宮ヶ瀬は流石に食傷気味だし、とするとCBR1000RRで行き先が無い。
てことで、CRF250Lで林道チャレンジしてきた。

今回向かうは志田峠。
DSCN28630003
この、東名厚木カントリークラブの看板を右折。
三増合戦場跡のすぐ脇です。
途中までは東名厚木カントリークラブに向かう。ていうか通り過ぎると志田峠になる。

DSCN28650005
しばらく走ると、はい来た! 不整路!
車の場合はここで転回できるスペースがある。
写真だと上手く伝わらないかもだが、結構な急勾配。
林道初心者が、単独で、この急勾配を!? 大丈夫かこれ?
怖気づきそうになるが、無理そうだと思ったところで引き返せばいいやと、取り合えず進むことにする。
続きを読む

horiemon_id at 14:29コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
livedoor プロフィール