Mac

2012年11月18日

cjd020009006



OSをMountain Lionにしてからというものの、明らかにバッテリーの持ちが悪い。
普段、使い終わるととくにシャットダウンせず、天板をパタンと閉じた状態にしている。おそらくスリープ状態になっているはず。
これが、Mountain Lionにしてからというものの、スリープ状態でバッテリーが1日持たず、スリープ状態からWindowsXPで言うところの「休止状態」のような状態に遷移してしまっている。本体を触ると薄っすらと暖かいから、スリープ中でもなにかサービスが動き続け、システム的には生きている状態になっているっぽい。
まあ「休止状態」でもそれなりに復帰は早いからそんなに実害はないものの、毎日毎回、バッテリーの放電と充電を繰り返すのもなんだかなーと。対応策としては、一番はOSのデグレードなんでしょうけど。それもなんだかなーと。Mountain Lionでないと困る事なんて一つもないんですけどね。
という訳で、HDDをSSDに入れ替えてみる事にした。SSDなら起動・終了も速いんじゃないかな、と期待して。


用意したのはこれら。
DSCN15570001
続きを読む

horiemon_id at 21:03コメント(1)トラックバック(0) 

2012年03月24日

3eoicmc0001a
macの話なんですけど。
今日、いきなり、何の前触れもなくFinderが開けなくなった。
OSはMac OS X 10.7.3 LION。
普段通り、天板をパカッと開けて休止状態から復帰したところで、Finderを開こうとしたらできなかった。その直前に何もしていない。システムファイルをいじったとか、新しくアプリを入れたとか、そういった類のことは何一つしていない。MailやSafariなどDockにあるアプリは何の問題もなく起動できる。でも、Finderだけは何度クリックしても起動しない。
ダメもとで再起動してみたけど事象は解消せず。

さて困ったぞとネットで調べてみたら、ありましたねぇ解決方法。本当に便利だな、インターネット。似たような症状で困っている人はいるもので、似たような症状も色々。自分の場合はアクティビティモニタからFinderのプロセスを強制終了して無事解決。Finderを落とすとシステムが再起動するけどあわてない。

でもこれ、Finderが開けないと『アプリケーション』→『ユーティリティ』って辿れないじゃん? どうやってアクティビティモニタを起動すればいいんだと。自分の場合はDockにアクティビティモニタを置いておいたから事なきを得たけど。

まあLIONを使っていれば、指4本でぐっぱとすると表示されるLaunchpadから起動可能。
jj89jcjjj
『ユーティリティ』ってのをクリック。

jj89jcjjj2
そうすると中にアクティビティモニタがある。

LIONだとこうやってアクティビティモニタまで辿れるけど、他のバージョンのOSだとどうなんだろう。やり方は知らない。まあ、こういうときの為に普段からDockに入れておくのがいいんじゃなのかな。


horiemon_id at 18:52コメント(0)トラックバック(0) 

2010年06月13日

先月買ったMac Book Pro 15inchですが、使い勝手は概ね良好。
ファンの排気音も殆どないし、バッテリー充電中でも熱くなることもない。

液晶もキラキラ液晶だけあって発色も良い。流石に上下では結構色合いが変わって見えるが。

大体満足して使っているが、やっぱりUSキーボードだけは慣れない。
これは格好つけずに、普通のJIS配列のキーボードにしておけばよかった。

ことえりも、iBookと比べればびっくりするくらい使いやすくなっている。かなり自然に変換されるようになった。
正直、インテルMacにしたらGoogleの日本語入力を入れようと思っていたんだけど、今のところその必要性を感じない。
iBook時代は、簡単な漢字ですらまともに変換出来なかったからな。
つか、これどういう事なの?OSと同時にアップデートされるのか?
でも日本語入力って普段の使い勝手に大きく影響する部分だし、OSバージョンに関係なくアップデートファイルを配ってほしいところ。

マイナス面といえば、バッテリーの持ちがイマイチということか。
4日に1度くらいは充電の必要がある。
iBookからこれに買い換えた理由の一つが、「バッテリーが劣化して使い物にならなくなってきたから」だから、思ったほど改善されなかったのはショック。
末期のiBookはフル充電で2時間弱程度しかバッテリーが持たなくなっていたけど、新しいMacBookProはフル充電から6時間持つか持たないかだからな。


それと、これはMacというよりソフトの問題だが、iAntiVirusのプロセスiavdが時折暴走するんだよな。
ネットブラウズ中、なんかスクロールがカクカクするなと思ったら、iavdがCPUを食いつぶしていた。
diebhsooll
プロセスを強制終了しても、いつの間にか復活するんだよな。
そうしたらまた強制終了掛ければいいだけなんだけど。

これ、調べてみると去年位からこういう症状出ているらしい。
それがいまだに改善されていないから、今後も改善される見込みはないのかも。
ちょっと微妙。やっぱフリーソフトだから、こういったネガはある程度許容しないといけないのかな。


古いiBookはソフマップに売ってきた。
約1万円だった。確か減額なし。
今時分、PCを処分するにもお金が掛かるし、実際引き取ってくれるならタダでもいいやという気持ちだったので、この金額で全く不満なし。

職場の人がヤフオクの相場を調べてくれて、それだと大体2万円前後で取引されているらしい。
ソフマップに売るより、1万円も違うのか。
ID作ったり、出品したり交渉したり、梱包発送、それに万一相手と揉めたときの対応、と考えると面倒くさいけど、1万円は大金だから、面倒を押してでもヤフオクを使った方がいいかもね。
ヤフオクって、ID持っているだけで月額使用料取られるみたいだし、今後利用する予定もないので、今回は使うのやめたけど。



horiemon_id at 17:05コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
livedoor プロフィール