iPhone

2011年11月03日

7dwe6jee
iPhoneでWebページをローカル保存する方法、その2。iLUNASCAPE3です。
どうやらappleはSafariにその機能を付ける気が無いみたいだから、もうサードパーティ製品に頼るしかないな。

今まではWebページ保存にはOpera MINIを使っていましたが。どうせ無料だからと試しに使ってみたiLUNASCAPE3だけど、こっちの方がいい気がする。
というのも、Opera MINIでは保存したページの画像が抜け落ちたり、レイアウトが崩れる事が多く発生するが、iLUNASCAPE3では今のところそういうことは起きていない。

これはOpera MINIで保存したページを呼び出したところ。
ricmdd00d
写真は表示されず、レイアウトも崩れている。
今は4Sを使っているけど、3GSの時はもっと酷かった。


こっちはiLUNASCAPE3。
ricmdd00d2
写真もきちんと表示され、レイアウト崩れもなく、オンライン時そのままの画面。


といいつつ、地図なんかだとOpera MINIの方がきちんと表示される場合もある。

・Opera MINI
ricmdd00d3


・iLUNASCAPE3
ricmdd00d4
iLUNASCAPE3でもきちんと表示される地図もあるから、このあたりは地図サービスとの相性の問題かもしれない。


ちなにみこのiLUNASCAPE3、リンクを別タブで開くというのが、なぜか上手く出来ない。
ただ、そういう機能が無いわけでもないようで、ごくごくたまーにこの様な画面がでて成功する場合がある。
ricmdd00d7
これ、どうにかならないですかね。9割がた別タブで開けないんですよね。これが出来ないと調べもののときとか、いちいち『戻る』ボタンで検索結果のページに戻る必要があるから、非常に不便。
どうしてこう、どれもこれも帯に短したすきに長しなのかな。

horiemon_id at 23:16コメント(0)トラックバック(0) 

2010年04月15日

fdasd3gy56gy

とうとうこの日がやってきました。
今まで試行錯誤しつつ、不完全ながらもiPhoneでWebページをローカル保存したのと同様な状態にはしていましたが。

Opera Miniの登場によって、いとも簡単にそれが実現しました。
なんだよ、出来るのかよ。
Safariでも同様の機能を搭載してくれればいいのに。
 ※iLUNASCAPE3でもWebページをローカル保存出来ます。それについてはこちら

続きを読む

horiemon_id at 22:31コメント(0)トラックバック(0) 

2010年01月23日

Webサイトをローカル保存できるアプリ、"Site Saver"が期待通りのパフォーマンスでは無かったため、私の中でiPhoneの存在価値自体が疑わしくなっていたのですが。

ごく最近、WebサイトをJPEG保存→iPhoneに転送→ビューワーアプリで閲覧と、幾つかのアプリの併せ技で同等の効果が得られることを覚えた。

使うソフト・アプリは以下3つ
・Screengrab(FireFoxのアドオン) Webページを丸ごとJPEG保存する
・GoodReadr(iPhoneアプリ)  PDFやらJPEGやら色々と見られる高機能アプリ
・iPhone Explorer(PC・Mac用)  USB接続でiPhoneにファイル転送


で、この記事を書く前に一応確認しておこうとWebを見て回ったら、最新版のGoodReadrはUSB接続できなくなっているらしいですね。
自分は以前のバージョンからのアップデートなので、USB接続の機能が残っているらしいです。
つか、ウチの環境だと有線LANと無線LANで通信出来ないから、USB接続できなくなると困るなぁ。
てか、なんでアップデートでデグレードしたん?
もうテンションダウンですよ。
て事で、今回は予定していた内容から大幅に縮退してお送りします。
続きを読む

horiemon_id at 19:00コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
livedoor プロフィール